松岡不動産鑑定士事務所

愛知県・名古屋市の不動産鑑定事務所のブログです。

Archive for 5月, 2016

ゼロ金利政策による金融緩和が続いています。この史上最低水準の低金利の中、新築マンションの売れ行きが鈍化しています。 不動産業者の広告文には、この低金利の今が買い時!のような文面が踊っていますが、低金利の時代は不動産の価格…

昨今多発している大災害の影響か、地名から災害の危険性を予測する話をよく聞きます。 水にまつわる漢字の付いた地名は危ないとかはよく言われます。   名古屋の場合、住居表示の変更などで昔に地名がなくなってしまい、地…

昨日、お休みを利用して空き家の掃除をしてきました。この家は、私の兄弟が大学を卒業してから約20年、空き家となっています。現在は物置兼時々夜遅くなる時など泊まったりするのに利用しています。 昔の家なので庭に木が立っているの…

空き家の増加が問題となっています。2014年7月の総務省データでは、日本の空き家や約万戸、日本の総住宅数の約万6603万戸の約13.5%に当たります。能村総合研究所の予測データでは、2033年には総住宅数の約7100万戸…

日本の不動産価格は2極化が叫ばれて久しいですが、アベノミクスによる金融緩和以降、3極化の傾向が見られるようになりました。 ファンドバブル以降、上昇を続けた三大都市圏の地価上昇率が鈍化し、三大都市圏以外の地方中核都市の地価…