松岡不動産鑑定士事務所

愛知県・名古屋市の不動産鑑定事務所のブログです。
Archive for the ‘公的価格・地価動向’ Category

今月19日、国土交通省が7月1日時点の基準地価を発表しました。三大都市圏以外の商業地でも地価が上昇に転じており、地価上昇の影響が一部の地方にも波及していることが伺えました。 上昇率トップは、インバウンドの影響を受け、昨年…

7月1日、国税庁が2019年路線価を公表しました。結果は全国平均を前年1.3%上回り、バブル崩壊後で初めて4年連続で上昇しました。インバウンド需要に沸く首都圏や3大都市圏をはじめ北海道のニセコや沖縄の観光地での上昇が目立…

7月3日、国税庁より2017年路線価が発表されました。全国の平均変動率は2年連続で上昇しました。 金融緩和による不動産投資が相変わらず好調で、訪日客向けの店舗・ホテル需要が上昇の要因と考えられます。 このような要因から、…

今回の県内路線価の特徴は、下落基調が続く中、上昇に転じた地点が増えたこともありますが、西三河、特に安城市においては2008年と同額に回復した地点も現れたことです。   安城や刈谷などの刈谷税務署管内は、トヨタ自…

国税庁は2日,平成12年分の路線価を公表しました。4年連続で下落しましたが、下げ幅は平均で2.8%(平成11年:-3.1%)と縮小しました。特に,東京,大阪,名古屋などで下げ幅が縮まりました。   今回の特徴と…