事務所案内

ごあいさつ

当事務所のホームページにアクセス頂きありがとうございます。 事務所代表の不動産鑑定士松岡徹郎です。不動産鑑定士旧二次試験合格後,約7年半かけて不動産鑑定士登録,独立開業に至りました。

「不動産鑑定評価士は何をする人なの?」とのお客様の声をお聞きする度に,一般の個人・法人の方がもっと身近にご利用して頂けるサービスを提供したいと思っていました。不動産の価格をはじめ不動産のことを知りたい方は沢山いらっしゃるのに,不動産鑑定士の存在を知らない,又は費用的な面でご利用をためらわれているお客様との溝を埋めることができれば,と考え,平成21年,名古屋市の郊外に位置する長久手町に事務所を開設しました。
当事務所を設立した目的は,不動産鑑定評価書という画一的なサービスを提供するだけではなく,もっとお客様のニーズに応じたサービスをお手頃な料金でご提供させて頂くことにあります。依頼者との面談を通じて,裁判で勝てる立証資料が欲しい方には鑑定評価書を,お手頃な料金で課税上の申し立てに必要な立証資料が必要な方には調査報告書を,内部資料として活用したい方には調査報告書を,といった具合に常に最適なサービスをご提案させて頂いています。
最後に,「不動産の価格の専門家」として皆様に身近に感じて頂き,少しでも社会のお役に立つことができれば嬉しく思います。不動産の価格・賃料のことでわからないことがあれば,お気軽にご連絡ください。よいご提案ができると思います。お問い合わせ・ご依頼の方お待ちしております。

代表者プロフィール

○経歴

 昭和46年4月
名古屋市東区生まれ
大学卒業まで東区で育ちました。
 平成6年3月
南山大学経済学部経済学科卒業
学生時代はテニスをしていました。テニスは今もしています。
 平成9年10月
東海郵政局退局
静岡市の郵便局で郵便・貯金事業を経験し,名古屋市の東海郵政局
での勤務を最後に退局しました。
 平成11年12月
宅地建物取引主任者登録
不動産業を営む上での基礎を身に付けました。仲介査定の考え方にも精通していると自負しています。
 平成13年10月
不動産鑑定士二次試験に合格
働きながら二次試験を受験しました。 合格まで少し苦労しています。
 平成21年5月
不動産鑑定士登録・事務所設立
祖父の代から所縁のある土地である長久手町で開業しました。
愛知郡で唯一,また長久手町で初めての不動産鑑定士事務所です。
 平成22年6月
2級ファイナンシャル・プランニング技能士に合格
相続資産評価の方法はこの時に勉強しました。 税務評価の矛盾を強く感じました。

○得意な仕事
袋地・無道路地・不整形地などの特殊な土地の評価が得意です。色々な角度からアプローチし適正な減価率と評価額を求めています。あと,DCF法(収益還元法)にも精通しており,収益物件の評価を得意としています。

○今力を入れていること
地代・家賃などの賃料評価に力を入れています。いかに安い料金で説得力のある評価書を作成するか日々研究しています。あと,相続資産評価にも力を入れています。

○趣味
テニス,バイクツーリング,日帰り登山

○今興味を持っていること
最近ゴルフを始めました。スコア100を切ることが目標です。

○所属・役職

 不動産鑑定士(所属) 公益社団法人 日本不動産鑑定協会
全国の不動産鑑定士が所属しています。
公益社団法人 愛知県不動産鑑定士協会
愛知県の不動産鑑定士が所属する団体です。
公益社団法人 愛知県不動産鑑定士協会
公的土地評価委員会 委員
研究指導委員会 委員
地価公示評価員(愛知第3分科会)

 

松岡不動産鑑定士事務所へのアクセスマップ

〒480-1122
愛知県長久手市城屋敷305
TEL:0561-76-2986/FAX:0561-76-2981

 

お問い合わせ