大手スーパー西友の適正価格

2018-09-07

現在売却が噂される大手スーパー西友の売却価格についての記事を見ました。業界内では3000億円~5000億円と言われています。かなり幅がありますね。

このような小売企業の価値は、店舗の不動産価格か、企業が将来生み出すと期待されるキャッシュフローの総和を比較して大きい方を取ることが多いそうです。不動産鑑定評価基準の収益還元法・DCF法に似た手法で試算するのでしょうか。

ちなみに西友の自社物件の土地の路線価価格は約280億円、0.8で割り戻して350億円と試算されました。

2000億円でも高い、との声がある一方、西友には1800億円の長期借入金があるとのこと、3000億円という数字はこの点を考慮した価格と言われています。

西友が実際に売却された場合、その価格はいくらになるのか、興味深いところです。

愛知県・名古屋市の不動産鑑定士「松岡不動産鑑定士事務所」